オフィスに
”動き”と”驚き”で感動を。

プロジェクションマッピングで
オフィスに彩と変化を与えませんか?

プロジェクションマッピングとは、リアルとバーチャルを融合させた映像による演出技術で、これまではイベント、展示会や発表会、プロモーション活動などの媒体目的で活用されることがほとんどでした。しかし、オフィス空間は様々な用途やワークスタイル、そして価値観が交差し急速に変化してきました。高い演出性や時代の変化に対応できるプロジェクションマッピングをオフィスに取り入れることで、まったく新しい価値観の空間を生み出します。

ミライズワークスでは、オフィスデザインに合わせた映像グラフィック・サウンドのコンテンツ制作から施工までをトータルでお任せいただけます。企業のブランドイメージの向上に貢献し、エントランス演出はもちろん、リフレッシュスペースやセミナールーム、会議室など様々な場所で活躍が期待できるプロジェクションマッピングは、社内外に驚きと感動を与え、オフィスの可能性をますます広げていきます。

1.オフィス内
プロジェクションマッピングの特徴

2.社外向けの効果

3.社内向けの効果

コンテンツ制作費

Contents

※機材や設定費用は別途になります。
※金額は大きさ、長さによって変わります。

機材リスト

Equipment

プロジェクションマッピング実施するにあたり、必要な機器の構成は以下の4点となります。
オフィスの状況に合わせ、最適な機器をご提案いたします。

事例紹介

results

ミライズワークスが手がけたプロジェクションマッピングの事例をご紹介します。
(音量は初期設定で消音になっています。画面左下のアイコンから操作できます)