MENU
【施工事例】ナチュラルオフィス_ガラス壁の活用が奥行きを生む

【施工事例】ナチュラルオフィス_ガラス壁の活用が奥行きを生む

株式会社アドバンテック 様

#オフィス #50〜100坪未満 #オフィス移転 #防音 #防音対策 #ナチュラルオフィス

この案件のチェックポイント

CHECK POINT

  • ◆落ち着いた木目基調の空間にガラス製の会社サインが奥行きを生み出すエントランス
  • ◆ガラス壁と天井まで届く大きなドアが奥行き感を生み出す会議スペースと通路
  • ナチュラルオフィスの要素を取り入れながら、株式会社アドバンテック 様 大阪営業所(大阪市北区)のご移転工事をお手伝いさせて頂きました。奥行き感があって開放感のあるオフィス空間にしたいというご要望でしたので、エントランスには落ち着いた木目調空間の中にガラス製の会社サイン。会議スペースと通路にはガラス壁や天井まで届く大きなドアの構成でのデザインで設計・施工させていただきました。

    【エントランス】 明るい空間にする。がメインテーマ

    「世界をつくる、企業へ。」という企業ポリシーに沿った、明るいエントランスを。というご要望でした。

    明るさの中に、一定の重厚感を演出するために落ち着いたカラーの木目調壁を、会社サインにはガラス製をご提案させて頂きました。

    受付台の脇には大きめの観葉植物を設置し、空間全体の照度を明るめに設計することで、明るくありつつも重厚感を感じさせるエントランス空間を表現いたしました。

    【会社サイン】 壁面との絶妙な距離感で奥行き感を演出

    エントランスを構成する大切な部分の会社サインはガラス製をご提案させて頂きました。

    壁面に設置するのではなく、あえて壁面から少し距離を保った設計とすることで絶妙な奥行き感を演出いたしました。

    【通路】 人の気配を感じつつ秘匿性も両立できる空間

    最低限の通路幅を確保しつつ、奥行き感と開放感を感じさせる空間にしてほしいとのご要望でした。

    会議スペース側の壁はガラス壁をご提案させて頂きました。
    利用者のプライバシー性を確保するために、磨りガラス部分も設けております。

    また、ドアには天井まで届くサイズをご提案させて頂きました。
    視覚的にも空間を広く感じる効果をもてますので、奥行き感と開放感を演出する重要な部分になっています。

    これらの設計・デザインによって「人の気配と会議の秘匿性」を両立させています。

    【会議スペース】 白基調の中に家具の色で締りのある空間

    白基調、ガラス壁という空間にブラウンカラーの什器を設置する空間をご提案させて頂きました。

    奥行き感と開放感を演出するためのガラス壁ですが、「人の気配と会議の秘匿性」を見事に融合させた空間となっています。

    壁からのスペースも余裕を持たせた空間設計とさせて頂きました。

    【執務スペース】 あえての広々、大空間で業務スタート

    社員様の増員にも備えた執務スペースを作りたいとのご要望でした。

    スペース的には、あと2島のデスクを配置することが可能でしたが、すぐの社員様増員にも費用を抑えながら即時対応ができるようにと、あえて壁を作らずに広々とした空間での執務スペースをご提案させて頂きました。

    ワークスペースは標準的ですが、通路幅には余裕を持たせており動線確保にも余念のない設計とさせて頂きました。

    【フリースペース】 多目的に使うからこそのシンプル空間

    休憩スペース、ミーティングスペース、集中スペースと社員様が使いたいように使える空間を作りたいとのご要望でした。

    デスク、チェアを全て壁側、窓側に向けて配置にすることで中央に広々とした空間を作り出せるような設計をご提案させて頂きました。

    チェアには映えるオレンジ色を設定させていただき空間に彩りを追加させて頂いております。

    【フォトギャラリ】

    DATA

    施工概要

    会社名
    株式会社アドバンテック 様
    業種
    ・真空配管部品及び真空排気管製造など
    URL
    https://www.advantec-japan.co.jp/
    坪数
    50〜100坪未満

    RECOMMEND

    関連のある事例

    BACK TO LIST

    CONTACT

    お問い合わせ