MENU
【施工事例】ナチュラルオフィス_空間の緑化にも力を注ぐ

【施工事例】ナチュラルオフィス_空間の緑化にも力を注ぐ

株式会社マックス 様

#オフィス #100〜150坪未満 #オフィス移転 #働き方改革 #セキュリティ #コミュニケーション活性化 #ナチュラルオフィス #オフィス緑化 #リフレッシュエリア

【エントランス】 機能性を兼ね備えたハイグレードデザイン

ガラスとスチールで構成される会議室と木目壁で構成される応接室を繋ぐストーンタイルのサインベースに社名持出サインを設置。
あらゆる場面にもマックス様が核となり繋がることで、脈々と繁栄していく情景をイメージしてデザイン考案を致しました。

ガラス面には片寄ガラスを採用し、よりスタイリッシュに仕上げております。
スタンダードタイプのガラスとの違い、壁面とガラス面の段差を最低限に抑えることができます。
本件のように壁面とガラスが一体となるデザインの場合に、一様な見栄えと無駄な段差のないスッキリとした壁面が完成します。

床のカーペットにもこだわり、空間をよりスタイリッシュにメリハリをつけるデザインを大切にしております。
タイルの厚み、枠の寸法サインの高さや見え方まで細部のディティールや色配置を綿密に計算しております。

全体としてクールな雰囲気に偏ることなく、ネイチャーマテリアルでどこか落ち着きや安らぎを感じる空間に仕上げるました。
エントランスデザインに関しては何度もお打合せと再考を重ね、お客様にも十分ご納得いただける形でのお納めができました。

【会議スペース】 ガラスパーティションを利用した魅せる設え

魅せる会議室でありエントランスにも動きを与えられるよう配置計画しました。
会議室をあえてガラス張りとし、スタイリッシュな構成や活動を見せる(魅せる)設えを採用し、エントランスからの見え方を工夫したデザインです。

会議で使用する際にガラス部分の視線回避のためフォグラスシートを施しております。
更に重要な会議や内容によりロールスクリーンで視線をシャットアウトするような2段階の機能的工夫を致しました。

【リフレッシュスペース】 くつろぎを与えるカフェ風空間の演出

オフィスのリフレッシュスペースとは従業員様の気分転換を主な目的としております。
それに対して今回のリフレッシュスペースは ”オフィスを満喫” をテーマにオフィスの片隅に心やすらぐ場所をご提案いたしました。
街のおしゃれなカフェテリアを彷彿とする内装家具や大きな木が生える丸テーブルなど他のリフレッシュスペースでなかなか到達できないテーマ性の高いカフェスペースができました。

場所を変えることで得られる癒しのみならず、執務席からも緑化の持つ心の安らぎを感じられます。
リフレッシュスペースの造作什器や窓際家具もコンセントやLANを備え付けやすらぎの空間の中で執務を行うことも可能です。
デザイン性を高めながらも細部の使い勝手を工夫したオンリーワンの計画をさせて頂きました。

【フリースペース】 気持ち晴れやか心躍るオフィス

オフィス移転やレイアウト変更のご要望として多く挙がるリフレッシュスペース。
福利厚生や日々の執務環境の向上を目的にしたり、毎日カフェで仕事ができたら…と多くのお客様よりご意見いただきます。
今回の件では、執務デスクを囲うように床貼分けを行い什器配置するゾーンプランニングです。
「オフィスの中のカフェスペース」ではなく「カフェの中のオフィス空間」のイメージに近づけた形態としてリフレッシュスペース・カフェスペースを取り入れたオフィスの新スタイルが実現しました。

【フォトギャラリ】

DATA

施工概要

会社名
株式会社マックス 様
業種
公共・金融関連ソフトウェア開発、研究開発
URL
https://www.macs.co.jp/index.html
坪数
100〜150坪未満

RECOMMEND

関連のある事例

BACK TO LIST

CONTACT

お問い合わせ