MENU
落ち着きを感じる木目デザインの扉をエントランスに採用した弁護士事務所│施工事例

落ち着きを感じる木目デザインの扉をエントランスに採用した弁護士事務所│施工事例

弁護士法人 上野小山法律事務所 様

この案件のチェックポイント

CHECK POINT

  • ◇ 洗練されたロゴのデザイン
  • ◇ 落ち着きのあるエントランスデザイン
  • 地域の皆様に安心して相談いただける弁護士として、身近な法律問題から専門的な法律紛争まで幅広く対応されている、「弁護士法人 上野小山法律事務所 様」の新規ご開設のお手伝いをさせて頂きました。
    ご依頼者様との信頼関係を大切にされている同法人様らしい落ち着いた雰囲気の事務所となりました。

    【サイン】イニシャルからデザインの洗練されたロゴ

    弁護士法人 上野小山法律事務所 様のイニシャルから「U」と「K」の文字を利用してロゴのデザインを行いました。

    シンプルで視認性もよくグレーのクロスとも相性の良いデザインに仕上がりました。

    ロゴだけを配置するのではなく事務所名と弁護士のお名前も取り付ける事で、来所されたお客様がひと目でわかり安心できる空間です。

    【エントランス】安心感を与える落ち着いたカラーリング

    まず来所されたお客様が目にするエントランス。

    上質な空間を演出する、深い色味のウォールナット柄の扉が目を惹き、落ち着いた印象を感じさせてくれます。

    床面のブルーのタイルカーペットとのコントラストが美しく安心感を感じさせてくれる法律事務所のエントランスです。

    【応接室】繋がりのある空間

    エントランスから繋がる応接室は「空間のつながり」を感じさせるように同色のグレーのクロスとブルーのタイルカーペットを使用しました。

    光沢のある石のような柄のタイルカーペットは落ち着いた印象を与えつつも重すぎないバランスの良さが特徴です。

    オフィス移転やご開設をふくめたオフィスづくりのことなら

    ミライズワークスでは、上記以外のオフィス移転やレイアウト変更など、オフィスの設計やデザイン
    内装工事に関するノウハウがたくさんあります。

    働き方改革や生産性向上のセカンドオピニオンとしても、無料でご相談を承っております!

    東京のオフィス移転・大阪のオフィス移転、レイアウトの変更やオフィスのデザイン・設計はミライズワークスへご相談ください。

    お問い合わせはこちら

    【フォトギャラリ】

    DATA

    施工概要

    会社名
    弁護士法人 上野小山法律事務所 様
    業種
    法律事務所・身近な法律問題から専門的な法律紛争まで幅広く対応
    URL
    https://uenokoyamalaw.jp/
    坪数
    〜30坪未満

    RECOMMEND

    関連のある事例

    BACK TO LIST

    CONTACT

    お問い合わせ